【秋田】新政酒造

新政 白麹仕込純米 亜麻猫 720ml

※商品写真には、外観の似たものや違う年度のものを使用している場合がございます。ラベルの細部や表記スペックが実際と異なることがございますので、スペック等は商品説明のデータをご確認ください。

販売価格 1,528 円(税込)
  • 限定品
・商品コード5530
・製造元【秋田】新政酒造
・メーカーURLhttp://www.aramasa.jp/
・特定名称純米
・使用米酒こまち(秋田県産) 40%/60%精米
・使用酵母協会6号
・アルコール分15度
・おすすめの飲み方冷酒から常温

店頭在庫と商品を共有しているため、
在庫のある商品でも欠品している場合がございます。

SOLD OUT
【新政酒造の商品の販売に関しまして】
蔵元様の意向により現在、新政酒造の全商品のインターネットでの販売を休止し、
店頭での販売のみとさせていただいております。新政酒造の日本酒をお探しのお客様には、
大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。
一部商品につきましては店頭に在庫がございます。

白麹仕込みの爽やかな酸味

「麹米」を作る種麹に、通常の日本酒造りに使われる黄麹だけでなく、
焼酎造りで用いられることの多い白麹を半量用いて醸された純米酒です。
今回で6造り目となるPRIVATE LAB 白麹仕込純米酒『亜麻猫』は、
その可愛らしい猫ラベルも相まってNo.6に次ぐ新政酒造の人気商品となっています。

黄麹に比べクエン酸を多く生成する白麹は、
香り・味わいともに柑橘類を思わせる爽やかさが持ち味です。

口当たりは軽快かつ、スッと背筋を伸ばしてくれるようなシャープな酸のアタックが印象的。
酸味の後には、上品な甘味と穏やかな旨味が広がり、ジューシーで爽やかな味わいです。

つい杯が進んでしまう「甘酸っぱさ」に虜になった人も多いのではないでしょうか。
人気かつ数量の限られた商品のため、なかなかご用意が出来ず申し訳ありませんが、
魅力あふれるこの1本をぜひご賞味ください。

黄麹・黒麹・白麹

白麹は、日本酒・焼酎の麹米造りに使われる麹菌の一種で、
抗菌力の高いクエン酸を多く生成するのが特徴です。
現在は主に焼酎造りに使われている白麹ですが、
もともとは沖縄の泡盛造りに使われていた黒麹菌の突然変異種に当たります。

元来、焼酎造りでは日本酒と同じ黄麹を使っていましたが、
白麹と黒麹は共に、黄麹に比べクエン酸生成量が多く、自然と酸性環境になるため、
焼酎造りにおいて腐造を防ぐことが出来ると重宝されるようになりました。
初期は「黒麹菌」のみが使われていたのですが、その名の通り菌の胞子が黒く、醸造後の掃除が大変なため、
突然変異した黒くない胞子の株を抽出培養し「白麹菌」として確立しました。

冷蔵設備など衛生環境が整った現在においては、
微妙な味わいの違いから、黄麹・黒麹・白麹とそれぞれの麹菌が焼酎造りで使われています。

日本酒に話を戻しますと、
柑橘類や梅干しに多く含まれるクエン酸は、低い温度帯では爽やかでキレの良い酸味となります。
それと同時に、クエン酸により醪(もろみ)は酸性環境となるため、乳酸により酸性にする必要がなく、
これまでの生もと・山廃・速醸仕込みに代わる新たな酒母仕込みの方式として最近注目を集めています。

新政酒造以外の白麹仕込の日本酒も続々登場していますので、ぜひチェックしてみてください。

『新政』新政酒造の酒造り

秋田県産米を生もと純米造りにより六号酵母によって醸します。
当蔵は地域性を尊ぶために、秋田県で栽培された米のみを用いて醸造いたします。
酒母には、天然の乳酸菌を活用する伝統製法「生もと」のみを採用しています。
また、培養された酵母を使用する際は、当蔵で昭和5年(1930年)に採取された
「きょうかい6号」(六号酵母)のみを用いております。

2015年度醸造(27BY)より、新政酒造の全ての日本酒は、素材の魅力を最大限に引き出すため、
独自のもと摺り方法を採用した新政式生もと仕込みとなりました。
また、自然な醸造を心がけ、ラベル記載義務のない添加物(醸造用酸類、ミネラル、酵素など)についても
一切使用しておりません。

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。