【滋賀】冨田酒造

七本鎗 純米 山田錦ひやおろし 1800ml

※商品写真には、外観の似たものや違う年度のものを使用している場合がございます。ラベルの細部や表記スペックが実際と異なることがございますので、スペック等は商品説明のデータをご確認ください。

販売価格 3,132 円(税込)
購入数
  • 限定品
・商品コード5034
・製造元【滋賀】冨田酒造
・メーカーURLhttp://www.7yari.co.jp/index2.html
・特定名称純米
・使用米山田錦(滋賀産) 60%精米
・使用酵母協会901号
・アルコール分15度
・日本酒度+4.5
・酸度/アミノ酸度1.7
・おすすめの飲み方冷酒からお燗

店頭在庫と商品を共有しているため、
在庫のある商品でも欠品している場合がございます。

[醇酒]地元産の山田錦で醸し、しっかりと熟成させた純米ひやおろし

地元産の山田錦を使った、七本鎗の秋の酒"ひやおろし"。

七本鎗というと「玉栄」「吟吹雪」「渡船」など、
滋賀県らしい酒米を得意とするイメージが強いですが、
この"ひやおろし"には、滋賀県で
契約栽培された山田錦を使用しいます。

やはり山田錦の酒米としての特徴なのか、
七本槍のお酒の特徴である、後半からじわりと広がる滋味深いほろ苦な旨味がおとなしめ。
15度とやや抑えられたアルコール度数、爽やかな酸と相まって、
後味にすっきりとシャープなキレを持つ美酒に仕上がっています。

ひと夏越しの程よく熟した旨味と、このキレの良さの調和が心地よく、
ついつい杯を重ねてしまう味わい。
どんどんと美味しくなる秋の味覚とあわせてお楽しみください。


『七本鎗』冨田酒造

冨田酒造は、琵琶湖の最北端、賤ヶ岳山嶺の旧北国街道沿いで歴史を刻む蔵元です。
『七本鎗』という銘柄は、賤ヶ岳の合戦で武功を立て秀吉を天下人へと導いた
加藤清正・福島正則ら七人の若武者「賤ヶ岳の七本槍」に因みます。
ラベルの字は、かつて蔵元に逗留した北大路魯山人の手による篆刻を使用しています。

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。